あなたの隠れた魅力を引き出す小説講座

初心者大歓迎♡生徒さんの現状やペースに合わせて一緒に作品を完成させていく「日本一敷居の低い」小説講座です。

構成を考えるのが苦手な人のための階層式テキストエディタ活用術

は小説を書きながら物語の全体を把握することが苦手で、よく、書き進めていくうちに「今、どのあたりを書いてるんだっけ?」と混乱します。

 

それを克服するために編み出したのが、今回ご紹介する「階層式テキストエディタ」を活用した執筆方法です。

 

 

今回もわかりやすいように画像を用意してみました。

 

f:id:chelsea-labo:20170714171922p:plain

 

このソフトはレイアウトを自由に変更できるようになっているので、執筆時はこのように縦書きモードで使っています。
(※「テキスト」という文字のところが小説の本文だとお考え下さい。)

 

ポイントは階層を細かく分けて、タイトルを「パッと見ただけでどんなシーンなのかわかるように」工夫しているところ。

タイトル自体を簡易的なプロットにしてしまうんです!

 

すごく単純な方法ですが、視覚的に物語の流れをつかめるようになるので、「いつも書きながら混乱してしまう」という方はぜひ一度お試し下さい!

 

本当は誰にも教えたくない方法なのですが……

 

私に興味を持って下さったあなたにだけに秘密でご紹介してみました★